ブログタイトル「急がば近道」について

こんにちは。

理念浸透コンサルタント

株式会社M.F.C.の南山です。

 

とうとうやっとHPを作りましたぁ〜!

 

時間かかりました(笑)

 

割と面倒くさがりなんです、私。

 

結局人の手を借りてしまいました( ̄∇ ̄)

 

ホントに周りの方々に支えられております。

 

感謝しかありません。ありがとうございます😊

 

ブログタイトル「急がば近道」

 

記念すべき第一回目のブログの投稿です。

 

なのでテーマはブログタイトルの、

「急がば近道」に込めた意味を綴っていければと思います。

 

「急がば回れ」は聞いたことあると思います。

 

意味は「急いで物事を成し遂げようとするときは、

危険を含む近道を行くよりも、

安全確実な遠回りを行く方がかえって得策だということ」

 

ふむふむ。その通りですね。普通に考えたら。

 

なのですが、私の仕事はコンサルタントです。

 

そしてメインでご提供している商品は『理念浸透』

そこからの人財育成です。

 

この商品は私が飲食企業の代表時代に最も苦労した内容を凝縮したものです。

 

私が5年くらいかけてトライ&エラーを繰り返して、

気づいたことや上手くいったことを、

5年という時間をかけずにワープして欲しい!

そんな想いを込めた「急がば近道」なのです。

 

なのでこちらのブログには、

その近道の内容を惜しげもなく綴っていきたいと考えております。

 

クライアント様に怒られない程度に。。。

 

「理念」を「運用」 インプットをアウトプットする

 

ポイントはズバリ「運用」

こちらをテーマに掲げていきます。

 

ほとんどの経営者様は皆様勉強熱心です。

 

なのでインプットは沢山しているのです。

 

だけど、

頭では理解出来ているけど、

いざ実践となると中々踏み出せない、

上手くいかない、

具体的に何すればいいのかわからない、

そもそも概念的なものをどうやって運用するんだ?

結局周りは何も変わらない!イライラ。

 

なんて感じで足踏みしてしまっている経営者様、

居ると思います。

 

何故ならば、

私もそうだったからです。

頭でっかちのイライラマシーンでした。

もはや暴君の時代もありました。

反省です。猛省です。

 

つまりインプットばかりで、

アウトプットの仕方が解ってなかったのです。

アウトプットしてなければ変わる訳ないのです。

 

でも、これが中々難しいし、

わからないんですよね。

 

このブログでは、

こんなアウトプットの苦手な経営者様のために、

理念の策定から運用するための仕組み作りまで、

私がここでアウトプットしていきたいと思いますので、

是非とも購読よろしくお願いします。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です